実は家庭が半分を占める!家庭の”食品ロス”を妨げる問題と対策は?

管理人NORI

どうも、NORIです。

今日は日本の「食品ロス」の問題を取り上げたいと思います。

皆さんは食品ロスという言葉を聞いたことがありますか?

つい最近でも、節分の日にスーパーで販売する恵方巻きの大量廃棄がニュースでも取り上げられ話題になったのでご存知の方も多いかと思います。

深刻な社会問題として大きく報道されましたよね。

しかし、家庭でも多くの食品ロスが出ていることをご存知でしょうか

実は食品ロスの半分は家庭から出ているのです。

家庭からでる食品ロス

家庭の話をする前に皆さん、日本では毎年だいたいどれくらいの食品ロスが出ているかご存知ですか?

 

日本では毎年約600万トンにも及ぶ食品ロスが発生しています。

 

約600万トンと聞いて、ピンとこない人も多いと思いますが世界食糧基金が世界全体に援助している量の2倍といえばどれほど無駄なことをしているか理解できると思います。

出典:政府広報オンラインより

そのうち、家庭から出る食品ロスは約半分にも上り、私たちは食べ物を無駄にしているのです。

私たちがよくある”食品を無駄”にする理由ですが様々なケースがありますよね。

例えば冷蔵庫に保管してあるのにまた同じ商品を買ってしまった食べられないのについ安くて大量に買ってしまったとかでしょうか。

私の家でも正月に祖母が奮発してたくさんの寿司の出前を取ってしまったとかで無駄にしてしまう場合があります。

皆さんも同じではないでしょうか?

賞味期限が食品ロスを増やす

 

また特に私たちが食品を買うときや廃棄の目安にしているもの「賞味期限」というものがあります。

冷蔵庫に保管していた食品が「賞味期限を過ぎている」という事で廃棄される人も多いと思います。

日本では現在、食品には「賞味期限」「消費期限」という2つの食品表示があります。

賞味期限というものは品質が変わらないでおいしく食べられる期間のことで、消費期限というのは傷みやすい食品に表示されます。

 

つまり賞味期限を過ぎたからと言ってまったく食べられないわけではありません。

 

特に現在のほとんどの食品には食品添加物が入っています。

また格段に冷蔵庫の高性能化や冷凍技術が進んでいるのですぐに食べられなくなるわけではありません。

さらに企業ではあらかじめ「賞味期限」の設定期間に猶予をもたせています。

たとえば賞味期限で〇月〇日と書いてありますが、ほとんどの賞味期限がそこから+〇日日数をオーバーしても問題はありません。

 

消費者が混同しているために食品ロスは増えてしまうのです。

食品ロスを増やさないためには?

では、私たち1人1人が食品ロスを防ぐにはどうすればいいでしょうか?

食品ロス問題ジャーナリストの井出留美さんは以下の10条を提唱しています。

1、買い過ぎない

2、”入れたら、出す”

3、買い方は”つつましく”

4、カット野菜を上手に活用

5、日持ちの短いものから順番に

6、買ってきたら ”ちょっとひと手間”

7、”おうちサルベージ”で変身

8、計って”見える化”

9、野菜を育て愛をはぐくむ

10、乾物にする

出典:井出留美「家庭の野菜の食品ロスを減らして食費を安くする10ヶ条」

とても分かりやすく誰でもできそうな対策ばかりですが、私はさらにこの10条の他にさらに提唱したいのは食品の保存食化です。

日本の古来の知恵が食品ロスをなくす。

 

日本では古来よりその気候風土に合わせて各地で様々な保存食文化が根付きました。

みそや納豆などに代表される発酵から井出さんも提唱している乾物、さらに塩漬けや砂糖漬け、酢漬け、油漬けにより食品を格段に長持ちさせることができます。

例えば、賞味期限が早い牛乳。

意外と使い道に困ったりしますよね。

牛乳は練乳や自家製のチーズにすることで賞味期限を延ばすことができます。

さらに野菜は万能で漬物、酢漬けは勿論、ジャムにする事でおいしく食べることができますよね。

こうした先人たちの知恵を上手に使い、食品ロスをなくしていきましょう!

まとめ

  • 日本の食品ロスは世界食糧基金の援助額の2倍。そして日本の食品ロスは家庭が半分を占めている。
  • 様々な理由で食品を無駄にしているが「賞味期限」切れも原因の1つ。
  • 「賞味期限」「消費期限」は違う。
  • 家庭で食品ロスをできる対策がある。日本の先人から学ぶことが大切。

 

本日、日本の家庭から出る食品ロスの問題、対策についてお伝えしました。自分たちができる事を始めたいですよね。

 

ブログを最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログのシェアをよろしくお願いいたします。

 

 

【送料無料】生ゴミ処理機 生ごみ処理機 家庭用【キッチンコンポスト】EMボカシ 19L 発酵促進 密閉フタ エコキッチンコンポスト 土壌改良 バイオ 有機肥料 家庭菜園 経済的 リサイクル 再利用 抽出液 消臭 発酵分解 生ゴミ容器 生ごみ処理器 堆肥

価格:2,363円
(2020/6/1 23:36時点)
感想(26件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です