【必聴】これがAORだ!私が選ぶ邦楽AORソングBEST10曲を大紹介します!

Left Caption

管理人NORI

どうも、管理人のNORIです!

本日は、私がいつもよく聞く「A.O.R」を紹介します!

今回紹介する音楽は私が考える「A.O.R=(Adult-Oriented Rock)」キラキラ輝く、おしゃれな音楽を紹介します。

人によっては、「シティポップ」と感じるかもしれませんが、それでは聞いてみましょう!!

1986OMEGATRIBE「君は1000%」


1曲目は、君は1000%です!

この曲は、カルロス・トシキさん在籍時のオメガドライブの代表曲です。

この曲は僕が思うまさにA.O.Rですね。

曲から漂うバブリーな曲が見た事のない80年代を想起させてキュンキュンしますね。

シンリズム「心理の森」

2曲目はシンリズムさんです!!!

この曲はすごい落ち着いていて爽やかで、心地よい感じです。

この曲が出た2015年のとき、現役高校生ってもう凄いとしか言えません。

しかも1997年生まれでまだ21歳!!!いや~、凄まじいですね

シンリズムさん本名もシンリズムらしいです。

「Pure」もおすすめです!

七尾旅人 「サーカスナイト」

七尾旅人さんの2012年発表の超有名曲です。

いやあ、このベースラインがいいですよね。

すごいメロウなメロディで夜に一人でドライブするのにおすすめです。

続いては、4曲目です。

竹内まりや「Plastic Love」

4曲目に紹介するのは、世界に評価されている竹内まりやさんの「プラスティック・ラブ」(PLASTIC LOVE)です。

ここ数年、YouTube上でリバイバルブームが起き欧米から称賛の声が沸き上がりました。

非公式アップロードされた曲が2,000万回以上再生。

日本のシティポップのアイコンになりました。

Ghost like girlfriend 「fallin’」

ここで紹介する曲は、Ghost like girlfriendの「fallin’」です!

Ghost like girlfriendは、バンドではなく岡林健勝さんによるソロプロジェクト。

ついバンドだと思ってしまいますよね(笑)

この曲はオリジナリティが凄くて大好きです。

次の曲です!

南波志帆「こどなの階段」

紹介するのは南波志帆さんのこどなの階段です!

作曲にカナクションの山口一郎さん、作詞にBase Ball Bearの小出祐介という最強タッグが生み出した名曲です!

もう、志帆さんの声が素晴らしくてずっと聞いています!

おすすめです!

向井太一「Siren」

実力派トラックメーカーのtofubeatsを迎えたこの曲。

レトロ感満載でどことなく懐かしさを感じる展開ですよね!

この確信犯的なサウンドはいい意味でいやらしいです(笑)

日本のみならず中国でもワンマンライブを成功させている向井太一さん。

これからも要チェックです!

Especia 「No1 Sweeper」

「シティーハンター」 を想起させるようなタイトルからわかるように80年代感がバリバリ出ているこの曲。

もう、イントロから完全に好きになりました。

既に解散しているのが非常に悔やまれますが、日本のアイドル史に残る名曲です!

原田知世 「銀河絵日記」

80年代のカルチャーに大きな影響を残した角川映画。

そのシンボルである原田知世さんは今も精力的に歌手活動を展開しています。

年齢と共に可愛らしくそして進化しているって凄いですよね。

この曲は今の原田さんらしく大好きです!

いよいよ最後の曲です!

本田美奈子「Oneway Generation」

個人的に80年代最強のアイドルだと思う本田美奈子さんです!

歌唱力、ルックス共に今のアイドルにも通用する伝説のアイドルです。

後にミュージカル女優に転向するのも頷けますよね!

おすすめです!

Left Caption

管理人NORI

いかがでしたでしょうか

今回は私が好きな「A.O.R」をお伝えしました。

世界では、今日本の80年代の音楽やシティポップが大ブーム。

確かにこの時の音楽って、日本経済もイケイケで元気がありますよね!

これを機に海外DJのリミックスもぜひ聞いてみてください!

音楽というのは人生にはなくてはならないスパイス

様々なジャンルがあり、新しい音楽に触れるたび新しい景色、世界に出会うことができますよね!

 

ブログを読んで頂きありがとうございました!

良ければブログのシェアをよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です